FC2ブログ

2月の購入品


年末から継続的に断捨離をしています。
私の場合、物は潔く捨てられますが、
買う量のセーブができません。

私にとっての断捨離の最大の課題は『断』。
入ってくる量(買う量)の調整が最も難しいのです。

それで、記録をとることにしました。
まずは、2月に購入したもの。
(1月は一時帰国をしたので、まとまり次第記事にします)


ネックレス。衝動買いでしたが使いやすそうなデザイン。
DSC_0066.jpg


パンツ。クローゼットと相談してから購入を決意。
DSC_0057.jpg


ヨガウエア。毎日行っているヨガとジムで着用しているウエアは
随時買い替えをしているのでもはや消耗品扱いです。
DSC_0137.jpg

せっかく物を減らしている最中なので、
購入するのがとても慎重になります。
3点しか買ってない!って、私にとってはかなりの進歩。

断捨離、続けたいので続けます。

スポンサーサイト

Odette



夫の誕生日を Odette でお祝いしました。
DSC_0011.jpg

大人気のフレンチレストランだけあって、
予約は確か年末に取ったような…。
夜の食事は軽めが良いオトシゴロの我々は
ランチで訪れることにしました。
DSC_0013.jpg
柔らかい色調で整えられた店内は
優しく包まれるような安心感を抱きます。

以前 Jaanでシェフをされていた方が Odette に移ったことを
友人から聞いていたので、一度訪れてみたかったのです。
というのも、昨年末クリスマスランチでJaan を訪れ、
きめ細やかなサービスと素晴らしいお料理に感銘を受けたのでした。

6コースのランチとグラスワインの赤をいただきました。
まずは3種類のアミューズブーシュ。
DSC_0016_20190224120625e5c.jpg

続いてマッシュルームティーのスープとブリオッシュ
DSC_0024.jpg

サワードゥのパンが香ばしくて、おいしかったです。
調子にのってパンを食べると、メインまで辿り着けないので、ほどほどに。
DSC_0030.jpg

ホタテの前菜。ディルの風味が爽やかです。
DSC_0035.jpg

根菜のサラダ。ほんのり甘いビーツ。
DSC_0038.jpg

シグネチャーの卵の燻製スープ。
DSC_0042.jpg
DSC_0044.jpg

メインのお魚。
DSC_0052.jpg
DSC_0059.jpg

メインのお肉。
DSC_0060.jpg
DSC_0071.jpg

プレデザート。
DSC_0076.jpg

デザート。
DSC_0088.jpg

プチフールはライチのソルベ、シュークリーム、カヌレの3種。
DSC_0092.jpg


3時間ほどかけて、ゆっくり食事を楽しみました。
量はそれほど多く感じませんでしたが、
料理と料理の間が比較的長いので満腹感を得られます。

個人的な好みによる意見ですが、
Jaan を再訪したい気持ちが強くなりました。


……
メインのお魚の写真あたりから
2週間ほど空いて記事の続きを書いたので、
記憶がすっかり飛んで、更にざっくり残念な記事内容。。。
食事関連の記事は記憶が新鮮なうちに書くに限りますが、
話に夢中だったりして食べてる最中でも忘れます…。



カリグラフィー体験@Bukit Badok


先月、友人を誘ってカリグラフィーの体験に行ってきました。
場所は、我が家からめちゃくちゃ遠いBukit Badok。
DSC_1660.jpg

カリグラフィーは大学時代に独学でしていました。
当時、画材店の片隅に、基本の道具だけが数少なく置かれていて、
サンプルで描かれていた『カッパープレート体』がとても美しく、
取りつかれるように道具と筆を購入して帰りました。

教えてくれる場所が無く、さらにはインターネットもまだ無かったので、
アルファベットの文字をひたすら描いて、練習していました。
私は左利きなので万年筆が扱いにくく、
筆先が紙にひっかかり、はじいてしまうので、泣く泣く断念。。。

それから数十年が経ち、シンガポールで習う機会を得るなんて!
しかも、利き手を『右・左』で選べるのです!!
挫折した原因を知りたかったので、絶好のチャンスでした。

レッスンは、10時から始まり14時までの4時間。
間に、用意された昼食(デリバリーでパスタやチャーハン)を
15分ほどでいただいて、すぐにまたレッスン開始。
定員6名の満席でしたが、プロジェクターを使って先生の手元を大きく映し出してくれます。
DSC_1662.jpg
説明後、各々が練習している間は先生がテーブルを回って、
それぞれの注意点を指摘してくれます。
しっかりと見やすくて、とても分かりやすいレッスンでした。


私の左利き問題は、紙と筆先の角度にあったことが今回分かりました。
練習を重ねて、上手にかけるようになりたいですね。
新しい趣味になるといいな、と思います。



気分転換


長い締め切り仕事をしていると、
普段つくらないものを料理がしたくなります。

珍しくお菓子を焼きました。
DSC_0107.jpg
おからとココナッツオイルを使ってクッキーをやきました。
小麦粉を一切使ってませんが、さくさくでおいしい。


クッキー色のワルツ。
DSC_0024 - コピー

無防備な寝姿に癒され、しばし締め切りからの現実逃避。
DSC_1627 - コピー

あっ、起きちゃった。
DSC_1625 - コピー


お料理は良い気分転換になります。
買い出し→仕込み→調理→食事→片付けが一日で済むので。

手芸は1日かけても数センチしか進まない日ばかり…。
朝から晩までひたすら制作しているのに、
『今日もこれしか進まなかった』と焦る。
自分でデザインしておきながら、
『終わる日が来るのかしら』と不安になる。

そんな時に、完結する料理が心の葛藤を解決してくれたのでした。




SIMONE IRANI でお買い物

昨日は、オヤ講座@日本人会でした。
DSC_0031.jpg
        講座日のかっこう

講座終了後、帰りにCluny Court に立ち寄りました。
数日前に友人と久しぶりに訪れて、パンツを試着していたのです。
ちょうど、大量の洋服の断捨離を終えたばかりだったので、
即決購入する気にならず、、、。
一度帰宅して、クローゼットと相談して決めることにしました。

Cluny Court は日本人会からのアクセスが良いので、
講座日のついでに購入することにしました。
DSC_0057.jpg
購入したパンツ。スリットがかなり深く入っていて、あとで内側を縫おうか、と。

女性インド人オーナーのお店『SIMONE IRANI』
DSC_0061.jpg
もともと弁護士さんだったそうですが、
洋服好きが高じてアパレル業を始めたそうです。

Tanglin Mall(02-28) にも入っているようです。
来月(29日~31日)のBOUTIQUES にも参加されるようです。
久しぶりに行ってみようかな、と思います。

さて、今日は夫の誕生日。
そして、猫の日(←猫たちにはそれぞれの誕生日とお迎え記念日と猫の日があって、年に5回祝ってる)。
お祝い尽くしの一日です…私はする方ですが。


2019 始動

シンガポールでのお正月休みは1月1日のみ。
2月の旧正月がメインなので、1月は元日のみが休みです。
今日から夫は会社に行き、日常が始まります。

私も、まだ『編み仕事』と『編み図描きの仕事』が残っていて、
2週間後の一時帰国までに間に合うよう最後の追い込み中。

とはいえ、
目を開けていられないほど肩こりがひどい。。。
マッサージに行ってほぐしてもらい、ラストスパートをかけます!
DSC_8927 - コピー
       (今日のかっこう)
マッサージも60分では効かず、最近はもっぱら90分。

2019 謹賀新年

  
  あけましておめでとうございます
DSC_1326.jpg
ガラス鏡餅(size 大)はガラス作家 国広育伸さん作

シンガポールで暮らして4度目のお正月。
おせち嫌いの夫のおかげ(?)で我が家は普段の食卓。
お雑煮はつくりますが、おせちは作らず。


自宅にいたこともあり、昨晩はNHK紅白歌合戦をみました。
DSC_0180.jpg
以前、ヴィトンのウインドウにディスプレイされていた時、
とても素敵で思わず写真を撮っていました。
広瀬すずちゃん、とても似合っていて可愛かったですね。


  今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年 ありがとうございました

全く年末感のないシンガポール。
雨季が終わってしまったのでしょうか…、暑い。。。

2018年は締め切りに追われ、
自宅アトリエにこもってひたすら編んだ1年でした。

たびたび旅行もしました。
台湾2回、スリランカ2回、ラオス1回と日本への一時帰国2回。
旅行はライフワークの手芸取材旅行でもあったので、
手が空いたら備忘録を兼ねて記事を書きます。

さて、お正月用のお花も飾り終え、
これから夫と忘年会ランチ。
DSC_8965.jpg
今年も健康で安全な1年が過ごせたことに感謝して、
来年もシンガポールで幸せに暮らせますように。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

2018年の買い納め

シンガポール恒例の年末セール。
11月のブラックフライデーを皮切りに始まります。

開始早々、Jimmy Choo をチェックしに行ったけど、
ほしいものが見つからず、今年は見送る予定でした。

いろいろな友達と何回か忘年会ランチをして、
恒例のショップパトロールをしていたら、
ほしいものにやっぱり出合ってしまいました。

作品制作をよく頑張った1年だったので、
自分へのご褒美に靴を2足購入。

エナメルのパンプス(size 34.5)は一目ぼれ。
DSC_1210.jpg
エナメル素材は伸びないので、サイズが合えば買いです。
シンプルな服装の時に合わせたい個性的なパンプス。


ボルドー寄りのパープルカラーのパンプス。
DSC_1211.jpg

足の甲に入ったカッティングラインがとてもきれいで、
秋ごろにカラータイツと合わせたい!!
シンガポールに秋はないけど、イメージで。

今年は締め切り仕事に追われる日々で、
ずっと自宅に引きこもって編んでいました。
来年は新しい靴でどんどん出かけよう!と、
今からとてもワクワクです。(*^_^*)

Merry Christmas 2018

シンガポールで暮ら始めてから4度目のクリスマス。

絵の得意な友人が、ポルカとワルツでクリスマスカードを描いてくれました(*^_^*)
20181225141444 - コピー


すてきなクリスマスをお過ごしください(#^.^#)