スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blue Note Tokyo

個展に向けて制作もラストスパートの日々の中、
久しぶりに外出。

Blue Note Tokyo に行ってきました。
blue note tokyo

念願のBobby Mcferrinのライブを堪能。
グラミー賞を10回も受賞していて、
“Don't Worry Be Happy”の曲が有名です。
今回はアルバム“spirityouall”からの曲が多く歌われていました。
中でも、“jesusu makes it good”を生の歌声で聴けて、
しっとりとした歌い方と歌詞にグッときました~。
bobby mcferrin
歌と歌の間にメンバーと軽く話す内容も楽しくて、
気さくな人柄がにじみ出ていました。

このBobby Mcferrinのライブは、
”オヤ”10周年のお祝いに夫からのプレゼントでした。
継続することの難しさを思い知った10年でしたが、
ずっと続けてこれたことに人の支えの大きさを知りました。




スポンサーサイト

~京都~

2日ほど前から急に寒くなりましたね。
秋を楽しむ間もなく冬なんて…残念すぎ。
そうならないで欲しいです。。

先週、実家に帰省して母と京都に行きました。
目的は清水三年坂美術館。
イギリスの美術館から里帰り中の日本刺繍を観に。
素晴らしく美しく、気高い作品の数々でした。
清水三年坂美術館
私も、もっともっと大作を作っていきたいと、
ますます思いながら帰宅しました。



=========================================
七海光のトルコ伝統手芸展 Ⅳ
~『オヤのアクセサリー』三部作の出版記念~

場 所:表参道(Doux Dimanche)
時 期:2014年1月7日(火)~1月19日(日)

=========================================

~阿修羅のごとく~

昨日、銀座で舞台を観てきました。
阿修羅のごとく

何度か本で読んだ『阿修羅のごとく』ですが、
配役が気に入って舞台を観に行ってきました。

意外だった長女の綱子役に浅野温子さん。
ご本人も『普通ならまわってこない役。
だからこそチャレンジであり、チャンスだと思う』と
仰っていたことがどこかに書いてありました。

まだまだ挑み続ける逞しさと
それをチャンスと捉える心の余裕。
いいですね~、そういう姿勢。


私も、今年は作家活動に重点を置いて
製作に励んでいきたいと、思うのです。
新しい表現にも挑戦して、
作品の幅を広げていきたいと、思います。

と言いながら、
またどこかの国で手芸修行をしてたりして~。





~フラワー~

フラワーを習って4年目に入りました。

年に何度もある海外出張や
撮影や個展など連日の仕事が続いても
融通の利くスクールなので長く続いています。
資格取得クラスに在籍していますが、
3級から始めて現在1級クラスにいます。
実はもうすぐ1級終了のための資格試験。

1級ともなるとさすがに難しくなります。
基本を崩す挿し方なので、
茎や枝の曲線をしっかりと見極めます。

新古典というテーマ
新古典
2級まではまっすぐな茎の花を選んで射してましたが、
1級は交差をかけていくので曲がった茎をまず選びます。

アレンジ
高さのあるアレンジだったので、
レッスン後は花材だけ自宅に持ち帰って、
水揚げをしてバスケットにアレンジ。


ニゲラ

ニゲラがいますよ~。
新刊のオヤ本にもニゲラが登場しますよ~。



定期講座の『七海光のトルコ伝統レース オヤ』では、
上級クラスでイーネオヤのブーケが登場します。
しかも提出課題♪
オヤ生さんたちが恨みのこもった目で私をにらみながら(笑、
悲鳴を上げながら仕上げてます。(←頑張れ~!!)
せっかくきれいに作れても、
最後の仕上げが上手くできないと台無しになります。
それがフラワーに通い始めたきっかけでした。
オヤ生さんたちがせっかく作ったイーネの花々を、
きれいに組めるようアドバイスもしていきますよ~。

ちなみにイーネブーケはスパイラルに組みます♪

~お買いもの@自由が丘~

昨日は、久しぶりのオフでした。
オヤカフェの時にお出しするチャイとスイーツのセット。
それをのせる各自用の小さなトレイを以前から探していたのですが、
なかなか見つけられずにいました。
何かが足りなかったり、逆に多すぎたりするデザインで、
ピンとこないので購入に至らず、といった感じでした。

ちゃんと気合いを入れて本気で探しに行こうと、
絶対ありそうな『自由が丘』にエリアを絞って行ってきました。
トレイ1
で、ありました♪
20件ほど探して、うち3件に気に入ったものがありました。
『天然木・正方形・20cm以下』の条件をすべてクリアしている
写真のトレイを購入。
トルコのチャイグラスとベトナムの小皿が映えますね~。

カフェ以外にもたくさん使えそうです。
たとえば、レッスンの時の制作トレイにしたり、
展示会用のディスプレイトレイにしたり、と。
トレイ2
さんざん歩き回って、捻挫中の足が再び腫れてしまいました…(泣)。
『捻挫って長くかかるんですね~』って医師に話すと、
『治りかけの大事な時に動き回るから治りが遅くなるんですよ(怒)!』と
言われ、撃沈されております。


…さて、
これからスポーツジムに行ってこよう♪



~母の手展@鎌倉~

良い天気に恵まれて、鎌倉に行ってきました。
鎌倉の空


鎌倉古陶美術館で開催中の『母の手』展を見てきました。
母の手展
母の手がただひたすらに子の成長を願い作るものには
魂がこもっていて、引き込まれるように見ごたえがあります。
物が豊かにある時代ではなかった当時の女性たちは
工夫する知恵を生活の中から養っていたのですね。

私はこの時代の日本が大好きです。
もちろんまだ生まれてはいませんので、体験談もありません。
だからこの時代の日本に会える可能性のある国に
出かけていくのが多い。
言葉や文化が違えども、
共通する独特のぬくもりがこの時代の女性たちにはあるのです。



そして、ランチ。
ずーっと行きたかった海菜寺(うなじ)へ!
鎌倉野菜、とっても甘いです!
unaji
今、日本料理を習っているのでお勉強にもなりました。
ここはリピ確実のお店になりそうです。
おいしいものを食べなければ、
おいしいものはつくれませんから~~、ねっ!


矢島先生が愛車のベンツくんで
鎌倉を終日ご案内してくれた充実した一日でした♪
Thanx a lot やぁじぃ!!




舞台*ジャンヌ・ダルク~

ヴォーグ学園東京校のオヤ講座でした。

今日でヴォーグさんの年内講座は全て終了。
私が担当しているクラスで一番進んでいるのが
ヴォーグ学園のオヤ講座。
次のデザインを考えて、サンプルを作って、編み図を描くまで
1か月ほどあります。
ひとまず年内分が終わって少し気が楽になりました~!


ということで、
大好きな「彼」に会いに赤坂へ♪
ジャンヌダルク
1階の前の方の席だったので、
伊藤英明さんのカッコ良さに見とれてきました~。
赤坂サカスのACTシアターにて「ジャンヌ・ダルク」公演中。
堀北真希ちゃんも可憐で勇ましいジャンヌダルクを熱演。

見ごたえのある素晴らしい舞台でした。



フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。