スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォーグ学園『トゥーオヤセミナー』の終了報告 

20060930192550.jpg


 今日の午前クラスで3日間の講習会が終わりました。


すごく楽しく、充実した3日間でした。


総勢74名の方にオヤを作っていただき、


そして『楽しかった』と言っていただけたので、ホッとしています。


お蔭様で来月からの教室も定員に達し、


オヤ作りをもっと追求したい人たちがいることに喜びを感じています。


イーネオヤのワークショップもお申し込みがたくさん入り、


また今日ご参加いただいた初心者の方もオヤをもっと作りたいと思ってくださり、


初心者の方を対象にした読売文化センターの方をチェックしてくださるそうです。


***


セミナーでトルコの写真や映像をお見せしていたら、


無性にトルコに行きたくなってきました。


年内もう1回行けるかなぁ・・・行きたいな。


いやいや、感傷に浸っている場合ではない。


レッスンの準備を始めなければ!


 


  ←1クリックお願いします!


 imagexx.png ←Needle World のサイトを運営しています。




スポンサーサイト

ヴォーグ学園『トゥーオヤセミナー』の中間報告

ヴォーグ学園でトゥーオヤのセミナーが2日間終了しました。


たくさんの方にオヤを作っていただき、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。


そして、『楽しかった』、『もっと作りたい』とのお声をたくさんいただき、


トルコでの手芸修行をしてきて良かったと心から思っています。


講習会で見事4つのパターンを時間内に製作された


NARUさんがブログでUPしてくださっています。


とても素敵にしあげてらっしゃるので是非ご覧下さい↓。


http://naru.tea-nifty.com/hitorigoto/2006/09/post_c12e.html


 


講習会にご参加くださった皆さま、


そしてトルコ手芸のオヤに興味を持ってくださった皆さま、


本当にどうもありがとうございます。


レッスンっていいですね、反応が直に分かるんですね。


『毛糸だま』でも反響をいただき、さらに教室開講を要望してくださるお声や


ブログのコメントやメールで感想を寄せてくださることで


『喜んでいただいている』ということを感じ、とても嬉しく思っていましたが、


やはり直接お会いして、反応をみせていただくと、


また違う喜びがあるんですね。


もっとたくさん伝えたいオヤがあります。


まだまだ挑戦してほしいオヤがあります。


ぜひぜひ、イーネオヤもボンジュクオヤも作ってみてくださいね。


来月からのお教室もおかげさまでもうすぐ定員になりそうな勢いです。


明日が講習会最終日です。


楽しかっただけに、終わるのが辛い・・・。


  ←1クリックお願いします!


 imagexx.png ←Needle World のサイトを運営しています。




メキッキオヤ(タティングレース)

20060916142017.jpg


イーネオヤとトゥーオヤを中心にブログで紹介していて、


他のオヤ紹介が手薄になっていました。


 


写真のオヤはメキッキオヤ、


つまりタティングレース用のシャトルを使って作るオヤです。


アンティークというほど古いものではなく、


40年ほど前のオールドオヤ。


ヤズマ(スカーフの柄)の模様が素朴で味わい深いスカーフです。


ヤズマの模様からハンドプリントされた色が微妙にずれているところに


正真正銘の手仕事であることがわかります。


しっかりと固く編まれたこのメキッキオヤを


作れる人はトルコにはほとんどいない。


若い世代はメキッキオヤを『かわいくない』という理由で作らない。


そのため、入手できるパターン数はかなり少ない。


どのオヤも編み図を使わずに製作するのがトルコスタイル。


というより編み図が存在しないので、


出来上がったオヤを見ながら製作するしか方法がない。


このスタイルにすっかり慣れた今、


編み図を書くのに感覚が戻らずやたらと時間がかかってしまう…まずい(汗)。


 


  ←1クリックお願いします!


 imagexx.png ←Needle World のサイトを運営しています。




イーネオヤ&トゥーオヤのコンビ

 今日は打ち合わせでした。


ここのところ、ずっと家にこもって製作に励んでおりましたので、


久しぶりに電車に乗って、やや緊張。


で、これができました↓


20060915192443.jpg


イーネオヤとトゥーオヤのコンビです。


イーネオヤの部分でつないでいますので、


モチーフを作り、延々とつなげていくことは可能です。


来月から色々なところでオヤ教室が始まります。


ヴォーグ学園でも来月からオヤ教室がスタートします!


『毛糸だま』及び講習会の問合せでオヤに対する反響が大きく、


更に『教室希望』をして下さるたくさんのお声を受けて実現に至りました。


トルコの手芸にとても興味をもっていただき、


本当に嬉しく思います。


詳細は講習会当日及び、私のホームページにてお知らせしますね。


ちなみに写真のテーブルセンターも製作課題です。


楽しみにしていてくださいね!


   ←1クリックお願いします!


 imagexx.png ←Needle World のサイトを運営しています。




編み物シーズン

 


20060906200737.jpg


かごいっぱいの毛糸は見ているだけで幸せになります。


これから秋冬、ニットシーズンがやってくる。


やっぱり寒くなると毛糸で何か編みたくなりますね!


まだオーダー受付の開始はしていませんが、


友人からニットバッグのオーダーが入った。


それがこちら↓


20060906201704.jpg
Needle World の定番です。


色を多用するのが好きなので、


編み物は編み込み模様が一番得意。


太い糸でざっくり編んだ感じも素朴な雰囲気で好きですが、


どうも私は細い糸が好きなようで使用頻度の高い針号数はいつも細め。


来月からニットバッグもプチボヌールさんで展開し始めます。


是非ご覧下さい。




   ←1クリックお願いします!


 imagexx.png ←Needle World のサイトを運営しています。




ヴォーグ学園の講習会 追加日程再び

 『ヴォーグ学園 トゥーオヤ講習会』 に関してのお知らせです。


現在予約満員に達しました28日、29日の両日に


キャンセル待ちをしてくださっていると伺っています。


ということで、『30日(土)午前の部』の追加日程が決まりました!


受講希望をしてくださった皆様にお会いできるのを楽しみにしています。


トルコの手芸に関心を寄せてくださる方がとても多く


本当に嬉しく思います。


日本ではほとんど紹介されることのなかった国の手芸ですが、


その歴史は古く、それでいて現代でも十分人気を集めそうな


かわいく新鮮なモチーフが無数にあります。


この機会にぜひ楽しんでください!


   ←1クリックお願いします!


 imagexx.png ←Needle World のサイトを運営しています。




納品(プチボヌール)

 お世話になっている西荻窪のプチボヌールさん。


キーリングが完売になっていたり、


ウール素材のニット雑貨が売れていて、もう秋を感じます。


『イーネオヤ付レースコサージュ』のキットを作ったので、


作品と一緒に納品に行きました。


ネットショップでも10月から販売できるよう準備をしています。


キットにはすぐに製作していただけるよう


オヤの完成品が7点付いています。


写真入りのレシピも付けて中身はこんな感じ↓


20060907201200.jpg


秋冬シーズンの到来でニットバッグなども納品する予定なので、


10月から少し大きめの場所に移動します。


楽しみにしていて下さいね!


 


  ←1クリックお願いします!


 imagexx.png ←Needle World のサイトを運営しています。




オスマン帝国時代の刺繍

embroidery.jpg


オスマン帝国時代の刺繍模様です。


これは知人が所有していたアンティーク。


民族衣装の際にベルトとして着用されていたため、


刺繍は両端のみ。


ピンクの部分はバラの植物染料を使用しているため、


100年経った今も色あせずにきれいな色を保っている。


トルコには刺繍の図案集などは存在しない。


こういう昔のものから図案を起こすしか方法がない。


オスマン帝国時代に手作りされ、使用されていたものが


今、私の手元にあるということに不思議な縁を感じる。


クロスはかなり汚れていて、埃っぽいけど


肝心の刺繍部分に傷みが全く無くて良かった。


 


  ←1クリックお願いします!


 imagexx.png ←Needle World のサイトを運営しています。




ヴォーグ学園の講習会&10月からのレッスン

9月28日、29日と予定しておりますヴォーグ学園での


『トゥーオヤ』の講習会。


おかげさまで両日とも予約が満員に達しました。


かなり遠方からお越しいただく方々もいらっしゃると聞いています。


当日がとても楽しみです!


 


さて、お知らせ第3弾です。


10月から読売文化センター『ニット雑貨とトルコ伝統手芸オヤ』の教室が始まります。


トゥーオヤはとても細いレース針を使用します。


そのため、かぎ針やレース編み初心者の方には


少し扱いにくく、初めから挑戦するには難しいかと思われます。


それで、かぎ針でニット雑貨を編んでいただき、


少しずつかぎ針号数を小さくしていって、


トゥーオヤに入っていただこうという、趣旨です。


北千住京葉の2クラスを担当します。


 


ヴォーグ学園の講習会や


前回お知らせしたイーネオヤのワークショップなど、


見やすく整理してホームページのお知らせコーナーに掲載します。


 


  ←1クリックお願いします!


 imagexx.png ←Needle World のサイトを運営しています。




フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。