スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~夏の終わり~

今日は日曜日アトリエクラスのレッスンでした。
イギリスアンティーク家具が入り、
急にクラシックな雰囲気になったアトリエに
みなさん驚いていました~(笑)。

今月のレッスンも無事終わりました!
オヤ生の皆さま、お疲れ様でした~♪

今週の金曜日にトルコへ行きます!
出発前の忙しさは
いつも分刻みのスケジュール。
飛行機まで我慢!と言い続けて、
睡眠を極限まで削って予定をこなす生活を
いったい何年続けているのか?
はぁ…加齢してしまう。

(おまけ)
世界陸上が熱いですね!
ランニングシューズ
私のランニングシューズは
ボルト様のマーク入り♪
フライングなんて…残念すぎる。
私は日課のランニング5キロ、続いてますよ~!
夜の風が涼しくなってきましたね。
夏の終わりに吹く風を感じます。


スポンサーサイト

~日本OYA協会*カタログ~

構想から実現に1年もかかってしまいましたが、
日本OYA協会のカタログを作りました!!
悩みぬいてやっと気に入ったデザインに
なりました~!
紙質にもこだわりましたよ、もちろん♪

お蔭様で『七海光のトルコ伝統手芸オヤ』クラスも
20クラスを超え、たくさんのオヤ生さんたちが
オヤ作りを楽しんでらっしゃいます。
オヤ講師も関東に矢島、関西に林、と2人を輩出。
2人とも私のクラスでアシスタントをしながら、
自身が受け持つ初級クラスの舵取りを
しっかりと行っています。
というのも、毎月各自が担当しているクラスの
受講生さんたちの出席を私が管理しています。
なので、お休みが続いている方の対策も
きちんと各講師から聞いています。

日本オヤ協会のカリキュラムは
全て私が一人で作っています。
決して優しい内容ではありませんが、
こなしていくうちに力がついてくる、
というのが私の理想でした。
そして、
これだけの数をこなしたのだから、
上手くなるんです。
これだけのハイスピードについてきたのだから、
速く編めるようになるのです。

オヤ講師をしたい、と志望してくれる
オヤ生さんたちが続々と出現しています!
そのたびに、涙が出そうになるほど嬉しいのです。
その一言で、
やってきたことに間違いはなかった、と
確信できるからです。


『プロを育てたい、本物を作りたい、伝統を伝えたい』
その一念で日本オヤ協会の認定制度を作りました。
カタログは各クラスでオヤ生さんたちに配布しています。
詳細は各講師にお尋ねくださいね♪

JOAカタログ

~夏休み*前日~

オヤカフェも無事に終わりました。
『ノスタルジア』を7月&8月の
オヤカフェで計4回開催しました。
全回満席のご参加で、
どうもありがとうございます!

次回は大阪&名古屋&札幌で開催します!
既に募集も始まっていますので、
是非どうぞ~!!
nostalgia
9月20日(火)ヴォーグ学園名古屋校
9月21日(水)ヴォーグ学園心斎橋校
9月26日(月)ヴォーグ学園札幌校


+++++
最終のオヤカフェ終了後、プチ打ち上げを
アシスタント兼講師のやぁじぃと@『花水木』。
写真を撮るのを忘れましたが、
家庭料理を提供する『花水木(はなみずき)』は、
オヤ生さんが6月に新規オープンした居酒屋さん。
おいしいですよ、とっても!
狛江にお越しの際は是非、お立ち寄りくださいね♪

明日から夏休み~~!
朝から晩まで働きまーす(泣)。



~アンティーク*キャビネット~

来た来た!!
暑い中、運んでもらいました!
キャビネット1

後姿もステキ♪
キャビネット2


もう買わない、って誓いも空しく買ってしまいましたぁ~。
1880年頃のキャビネットはイギリスからやってきましたよ。
クラシックな雰囲気と経年による木の色味はもう~完璧!!!

キャビネット3

更にもう一つ!
背板が鏡面で、ネコ足、さらに模様がないタイプを
ずーっと探していました。
やっと出会えました~~。
長かったぁ、でもちゃんと出会えました♪
キャビネット4
こちらもイギリスから1900年頃のアンティーク。


明日はオヤカフェ!
生徒さんたち驚きますね~、楽しみ♪
キャビネット5
中にはアンティークオヤ&ヴィンテージオヤを
たっぷり飾ってます!
アンティークはやっぱり飾る家具も
アンティークにこだわらないと映えませんね~。

買ってよかったぁ。
でも、今日から節約しまーす(たぶん)。



~贅沢なお献立~

あまりにもご無沙汰ブログで恥ずかしい…。

何をしていたかと言いますと、料理に精を出していました♪
葉月
なんて、お料理教室での話ですが。
毎月1回、日本料理を習いに行っています。
仕事に追われる毎日で唯一の息抜き&楽しみ。
今月は『お魚下ろし強化月間』だったので、
一人一尾の鯵(三枚下ろし)と鮎(大名下ろし)をさばきました。
私も左利き用のマイ出刃包丁を持って参戦!
出刃包丁は片刃なので右利き用が使えないのです、私には。
贅沢に鮎の雑炊と鯵の薄造り♪

ちなみに先月は鱧でした。
鱧
鱧の骨切りをさせてくれるお料理教室なんて
なかなかありませんよ!
こういうプロ意識の高い先生に習えて幸せ~♪(しかも美人!)


本格的な和食を習いたくて、2年探しました。
体験で受講して即入会した和食教室。
ちゃんと包丁を持って自ら調理ができるので
大事なタイミングを体が覚えるのです。
おもてなし料理でさらに品数も多くありますが、
先生の手際の良さで3時間以内で終わるのも助かる!
お料理教室の前後を仕事で固めてますから~。

2011文月
先月の鱧を使ったお献立。
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。