スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オヤ講座』名古屋校&久しぶりの再会

ヴォーグ学園「オヤ講座」名古屋校の初日でした。


みなさん、黙々と編んでらっしゃいました。


1日講座なので、間にお昼休憩が1時間入ります。


午前が終わり、お昼休憩のため


お教室を出るときに黙々と編んでらっしゃった生徒さんたち。


休憩が終わり、教室に入ると1時間前と同じ光景で黙々と編んでらっしゃいました。


みなさん、とても熱心で嬉しい限りです!


***


講座終了後、待ち合わせに出かけた。


プラハ在住中にチェコのボビンレースを教えてくださっていた先生が


日本にご帰国され、名古屋近郊に住んでらっしゃる。


久しぶりにお会いして、現状を報告し、昔話に花が咲いた。


思えば、オヤとの運命的な出逢いを果たしたのもプラハ在住時だった。


多くの可能性と出逢いを与えてくれたプラハは一番良い季節に入った。


もうすぐ『プラハの春 音楽祭』が始まる。


スメタナの命日に名曲『我が祖国』で始まる音楽祭は1ヶ月間続く。


在住中、幸運にも初日のチケットが入手でき、チェコフィルの演奏を聴いた。


着物を着ていこうと用意していたのに、雨が降ってスーツに着替えたのが


いまだに悔やまれるほど初日の豪華さは格別だった。

スポンサーサイト
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。