スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オヤ展(最終日)

オヤギャラリー
七海コレクションのオヤ


 


オヤ展の最終日でした。


雨の中、朝からたくさんの方にお越しいただきました。


お仕事関係の皆様、作家さん、


ヴォーグ学園横浜校・東京校と千駄木日曜日クラスの生徒さん、


オヤ好きの皆さま、


午前中は不在にしてまして、申し訳ございません。


来週から始まるヴォーグ学園のオヤセミナーのため、


仕入れに寄ってから大急ぎでギャラリーに着くと


既にたくさんの方がご来店された後でした。


 


いつも行く馴染みのマッサージ院の先生も来てくれた。


先生がお化粧をしててびっくり!


そんな私もTシャツ、ジーンズ、スッピンでマッサージに駆け込む。


毎日揉み解してもらったのでオヤ展を迎えることができました~!


そして着物姿の美しいお友達とご一緒でびっくり!!


お友達はオヤ展のために着物をお召しになって来て下さったという。


 


午後からも多くの方にお越しいただきました。


毛糸だま編集長のOさんも来て下さった。


会場で展示した去年の毛糸だまに掲載していただいたオヤ記事を


興味深く熟読される方も期間中多くいらっしゃいました。


現地でたくさん取材をし、


トルコ語が分からなかった初めの頃は


英語の話せる友人に通訳を頼んで取材していました。


オヤがあると聞けばトルコ中を走り回っていました。


オヤが見たい一心でドルムシュ(トルコの乗り合いバス)を


乗り継いで辺鄙な村に向かい、


帰りはどうやって町まで戻ればいいのか


分からなくなって途方にくれる…ことばかりでした。


そうして集めたオヤを今回作品と一緒にご覧いただき、


喜んでいただき、あの無謀な経験も一緒に報われました(笑)。


 


5日間のオヤ展が終わりました。


期間中は400人近くの方にお越し頂き、どうもありがとうございます。


多くの方にオヤを知っていただき嬉しく思います。


これからも『記事を書き、作品を制作し、教室で教える』三位一体で


トルコ伝統手芸の研究と普及に努めてまいります。


末永く、どうぞ宜しくお願い致します。


オヤ展を開催するに当たり、


応援してくださった皆様に心からお礼を申し上げます。


本当にどうもありがとうございました。

スポンサーサイト
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。