スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンテップ刺繍


antep1.jpg


トルコの南東、シリアとの国境近くにガズィアンテップという町がある。


5月にトルコに行った際に立ち寄ったこの町は、とても都会でした。


トルコの田舎町に慣れ親しんでいる身としてはかなり気後れしてしまいそうなほど。


この地で粛々と作られているのがこの美しい


『アンテップ刺繍』です。


私のホームページでも紹介していますが、


これは4人の分業によって製作される。


初めに布地の糸を抜き、抜いた部分をかがり、刺繍を刺し、最後にイーネオヤを周囲に施す。


この緻密な手作業は美しく、気高く、豪華です。


オヤを初めて目にしたときもそうでしたが、


トルコの手芸を見ていつも思う、


『これが人の手で作れるの!?』 と。


 


 


今、ネットショップを急いで準備しています。


このアンテップ刺繍の販売も検討していますので、


楽しみにしていてくださいね!

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。