スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ホビーショー最終日~

第32回 2008ホビーショーが終わりました!
3日間、たくさんの方にお越しいただき、
どうもありがとうございます。
連日、疲労困憊しておりまして、
ブログ更新ができませんでしたので
少しずつUPしていきます。

お蔭様でオヤブースは3日間、
ご来場の皆様であふれていました。
朝一番に『ここ!ここ!!』と言いながら
駆け込んでくださる方々、
『ブログみてます!』と言ってくださったり、
『ファンです!』と言ってくださる方々もいらっしゃって、
握手を求められたり、サインをしたり、写真撮影をしたり、
『私でいいのでしょうか?』と訊いたり、
とにかく、嬉しい限りでございます。

そして、初めてトルコのオヤを知っていただく機会も多く、
さすがホビーショーですね~。

3日間、お手伝いをしてくれたオヤメンバーの生徒さんも
頼もしい助っ人で、本当に良く手伝ってくれました。
レジ、事務、セミナーのアシスタント、デモンストレーションなど、
フル活動でした。
お疲れになったことと思います。
ゆっくり休んでくださいね。
どうもありがとうございました。

そして、ヴォーグ学園横浜校&東京校の生徒さんも
たくさんブースに立ち寄ってくれました。
人手が足りないときに来てくれた生徒さんに
急遽セミナーのフォローをお願いし、
迅速に対応してくれました。
どうもありがとうございます。

3日間、ずっとセミナーのフォローをしてくださった
Iさんは夜ご飯の心配までしてくれて
『うちの息子のお弁当と一緒だけど、
朝作ったから、夜ご飯に食べて』と持ってきてくれました。
お心遣い、本当にどうもありがとうございます!

ホビーショーを通じて、
たくさんの方にオヤを知っていただき、
とても嬉しく思います。
『トルコの可憐な伝統レース イーネオヤ(雄鶏社)』に
掲載されている作品も実物をご覧いただきました。
縫い針1本、糸1本、技法一つで作れる
可憐な花オヤはトルコで咲いた伝統の誇りです。
女性たちが手から手へ継承してきた美の財産です。
書籍やホビーショーがそのきっかけになりましたら、
至福の極みでございます。
今後ともトルコ伝統手芸オヤを
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。