スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太田さんの『ニットをもっと楽しむ』セミナー

待望のセミナーに参加してきました!


日本編み物文化協会主催で太田隆澄さんの『ニットをもっと楽しむ』セミナー。


太田さんと言えば、ニッターズバイブル『毛糸だま』の編集長をされているお方です。


広瀬光治さんが始めに登場され、太田さんのニットに関わるまでの歴史を


質疑応答のトークショー形式でお話していました。


そして、昨日発売された冬号を中心に進行方法や撮影の様子、編集の仕事など


写真をたくさん見せていただきながら、詳しく楽しく解説してくださいました。


午後からは実習で、2パターンのニットモチーフを製作。


すごく、楽しく実りの多い大満足の1日でした。


 


さて、明日は念願のヴォーグ学園でトルコ伝統手芸『オヤ』の待望の初講日です。


実は私も学園生でしたので、愛すべき我が母校なんです。


思えば、先月の講習会も明日から始める講座も全てのチャンスは太田さんがきっかけでした。


日本が北欧ブームの最中、一人方向の違うトルコ手芸を黙々と研究していた時に、


最初に興味を持ってくださったのが太田さんでした。


『このオヤってすごくかわいいですよ、七海さん!』


たくさんの勇気と自信をいただいた太田さんからのこの一言は今でも大切な宝物です。


さぁ、そのすごくかわいいオヤを色々と作りましょう!


スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。