スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~祈り~

アブダビ 公園
   <アブダビのエミレイツパレス前の公園>


年明けの初ヨガでした。

先月は1回しか行っていないので、
かなり久しぶりでした。
岩盤浴で行うヨガなので、
終った後も体がポカポカして、
この季節には最適です。
夏は、地獄ですけど…。

必要な用事を済ませていると、
トルコから携帯にメールが入った。
アンネの手術が終ってホッとする間もなく、
今度は子供の手術があったと。
盲腸炎を患い、緊急手術。
友人のスルタン姉さんの心労を思うと、
いたたまれない気持ちになる。

どうか、これ以上、
重なりませんように…。

~祈願~

無事成功』の知らせを受ける。

トルコ

12月27日~31日までトルコに滞在していました。
それは、

トルコでお世話になっている友人一家。

アンネ(お母さん)の手術が5日にあり、
無事に終ったとの知らせをトルコから受け、心底ホッとする。
ボンジュクオヤに詳しいアンネ。
いつでも両手を広げて待っててくれるアンネ。
この景色を見せてくれた人たちの大切なアンネ。


手術が無事成功したということは、
快気祝いにトルコへ行こう♪
(すぐにはさすがに無理だけど…)

日本とトルコ、
物理的な距離は遠いけど、
心の距離は近い大切なトルコの家族。

~トルコ繋がり~

昨晩、東京に戻りました!
水曜日にヴォーグ学園名古屋校、
木曜日にヴォーグ学園大阪校の
レッスンがありました。

大阪校の午後クラスには
新しい方が6名。
頑張ってオヤを作ってらっしゃる様子は
何度見ても微笑ましく、嬉しく思います。

トルコ語で
『お知り合いになれて光栄です』と
話しかけてくれた生徒さんもいて、
感激しました!

そして、感動的な再会がありました!
半年前、イスタンブルの美術館で
『七海先生ですか?』と声をかけて
くださった奥様がいらっしゃいました。
その日はちょうど
夜便でウズベキスタンへ向かう日の午後でした。
トルコを出る前に必ず立ち寄る
お気に入りの美術館があり、
日本人遭遇率が極めて低いマイナーな場所。
館内ですれ違いざまに
お互い反射的に会釈をし、行き交いました。
暫くして奥様が戻ってこられて、
『七海先生ですか?』と声をかけてくださったのです。

『勇気がいりました~!』と昨日の
オヤ教室でもおっしゃっていました。
本で顔を覚えていてくださったようで、
本当によくお声がけくださったと嬉しく思います。

もともとの出会いは奥様の妹さんのMさんから。
2年前の初オヤ展にご来場くださったMさんが
『姉がトルコに住んでるんです』と。
今年の3月のオヤ展にも足を運び、
オヤ本2冊を『姉に送ります』とご購入くださった。
そして5月にお姉さんとイスタンブルで偶然にお会いし、
話が繋がったのです。
9月に日本橋高島屋の展示会にMさんが再び来てくださって、
その時の話で盛り上がったのです。

トルコという軸で広がる人脈がある。
あっち(トルコ)でもこっち(日本)でも
繋がる縁がある。
だからトルコ通いがやめられない。

美術館


~日本帰国~

昨日、日付が変わる少し前に
帰宅しました。

1ヶ月間のトルコ出張から無事帰国。
久しぶりに国内をまわり、
懐かしい再会や新たな出会いがありました。
もちろん、やるべき課題もどっさり…。

朝方、トルコから立て続けに電話があり、
『無事に着いたのか?』と。
時計を見ると、AM4時。
時差、伝えたんだけどなぁ…。
先手を打って、
成田空港に着いた時点で
それぞれに『帰国しましたコール』をしたのだけど、
自宅に無事に着いたか心配して
電話をくれたようです。
トルコ人の温かさ、いつもいつもグッときます。

トルコ
トルコの田舎からの帰り道で遭遇した風景。

明日からレッスンが目白押し。
木曜日:ヴォーグ学園横浜校
金曜日:ヴォーグ学園東京校
土曜日:NHK文化センター青山教室
日曜日:千駄木トレマーガクラス(午前/Bクラス 午後/Aクラス)

久しぶりに生徒さんたちに会えます!
嬉しい~♪




~トルコ出発*前夜~

トルコ出発が明日に迫り、
かなり焦っております。

スーツケースのパッキングは
10分もあればできるのですが、
多岐に渡る仕事を抱えて、
それぞれに必要な資料と
事前準備でパニック寸前。

更に不在中のお仕事の
準備も前倒しで済ませていくので、
同時進行がいくつも重なります。

更に来月は矢島先生が追いかけてきます。
やぁじぃ、イスタンであいましょう♪


10月26日~11月24日(日本帰着)の期間中
トルコへ取材・研究へ行ってきます。
パソコンを持参しますが、
ネット接続が難しい場合もございます。
定期的にメールを確認しますので
何かございましたら、メールにてお知らせ下さい。
kou-oya@live.jp

急用の方はトルコで使用しております
携帯電話へご連絡ください。(時差は-7時間)



どうぞ宜しくお願い致します。

~時間の流れ~

新しいお仕事の打ち合わせがありました。
忙しくなりそうですが、楽しみです♪

私自身が通っているお稽古も
トルコ出張中の2ヶ月間は休学していましたが、
6月に入り、再開しています。
今は3つ習ってますが、手芸とは無関係な内容。
だからこそ、良いのです。
そのうち2つは1年以上経ち、
『継続は力なり』を実感しております。

まだまだ他にも通いたい教室が2つあり、
どう頑張ってもその時間が取れず、悶々としております。

日本にいると時間の流れがとても早く感じる。
のみ込まれそうになると、
トルコで過ごした写真を見て、
気持ちが少し楽になる。
aran koy
4月某日 トルコのアラン村にて



********************
『七海光のトルコ伝統手芸オヤ★夏セミナー』を開催します!

 ★@東京  NHK文化センター 青山教室  <募集中>
   6月27日(土) 15:30~17:30
   7月11日(土) 15:30~17:30
   7月27日(土) 15:30~17:30

 ★@札幌  ヴォーグ学園 札幌校     <募集中>
   7月6日(月) 午前 10:00~12:30
            午後 13:30~16:00
オヤセミナー 2009夏

~日本帰国~

日本に帰国しました!
22時過ぎに、50日ぶりの自宅へ到着。
トルコ&ウズベキスタン滞在は
盛りだくさんの内容になりました。
みっちりと習得してきました♪

さすがに疲れ果てております。

明日以降、トルコ&ウズ滞在記&
新情報、不在期間中の色々…など
UPします!

取り急ぎ、帰国報告でした。

では、おやすみなさい♪

~やさしい時間~

今回の1ヶ月間の滞在は毎日学校に通い、
課題に追われながら過ごしていました。
週末のお休みに友人の祖父母が住む
村へ息抜きに遊びに行った。

着いたらおばあちゃんがパンを焼いていてくれた。
おばあちゃん
おばあちゃんの傍に座って、暖をとりつつ話をする。
『体調は良い』というおばあちゃんが、
毎日のこと、暮らしのこと、近所のこと、などなど
徒然なるままに語る、語る、語る。
おばあちゃんのおしゃべりが子守唄のようにやさしく、
心地の良いぬくもりに包まれていると、
日本で溜め込んだ取りきれない疲れと睡眠不足の毎日で
断片的に意識が飛んでしまう、失礼な私(笑)。

そんな私を見て、友人が毛布も持ってきて、
『コウ、ヤット ヤット。ラハート ヤット』と
座面の広いトルコのソファーで昼寝を勧めてくれる。
日本では味わえないスローライフを過ごす
祖父母の暮らしは寝てしまうには惜しい光景。
おじいちゃんが蜂蜜を取りに森に行くというので、
眠気覚ましに一緒に行くことにした。
ご近所さんに会っておしゃべりしつつ、1時間ほどで帰宅。
おしゃべり
帰宅すると、隣家の羊飼いの夫婦が
放牧に行くというので、途中まで一緒に行った。
羊飼い1
トルコの一番好きな光景、チョバン(羊飼い)と羊、ヤギたち。
脱走するヤギを威勢よく叱るチョバンの奥さんと話しながら
暫く歩くと遠くで指笛の音が聞こえた。

羊飼い2


『あんたを呼んでるよ、あの指笛は』と奥さんに言われ、来た道を戻る。
村では携帯が通じないので指笛が合図のクールな生活。
途中でご近所さんにあったので、話しながら一緒に帰る。
ご近所さん

家に着いたら、おばあちゃんのパンは焼き上がっていた。
おじいちゃんが作った蜂蜜を丁寧に枠から切り取り、
食卓の準備を手伝って、皆でお昼ごはん。
お昼ごはん
風情のある、自然溢れるトルコの村生活。
『12月のクルバンバイラム(犠牲祭)には来れるんだろうね』という
おばあちゃんに、日本に居るから行けない旨を告げる。
『じゃぁ、バイラムが終わってから国に帰ればいい』と
名案とばかりに嬉しそうに話すおばあちゃん。
『コウは仕事があるから無理なのよ』と友人が助け舟を出してくれつつも、
『ここにも仕事はある!ここで働けばいい!!』とおばあちゃん。

お
おじいちゃん、おばあちゃん、どうもありがとう。
来年、また行くから待っててね♪



~トルコの映画~

映画の試写会にご招待いただきました。

そして、私たちは愛に帰る
ファティヒ・アキン監督作品で、トルコとドイツの合作映画。
前作は2本ともDVDを持っているほど、
好きな監督さんです。
更に、今作品で2007年カンヌ国際映画祭
最優秀脚本賞・キリスト協会賞を受賞されています。
さすがに、見応えがありました!
親と子の絆を軸に人生と愛をテーマにしていて、
終盤のシーンで胸を打つ台詞があり、ホロッと泣けます。
映像がまた素晴らしいのです。
明日、飛行機に乗って、そのままトルコへ行っても、
同じ画が観れるほど、臨場感があります。
トルコの映画が日本で観られるチャンスは少ないので、
是非、是非お見逃しなく!
お正月(12月)、シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー

試写後、取材がありました。
撮影とインタビュー、ミニオヤレッスンをして、
楽しい時間を過ごしました。
掲載誌の発売日にまたお知らせします!

トルコ映画を観て、取材も受け、
来週からトルコへ行ってきます♪
10月14日~11月12日の約1ヶ月間、
研究取材のため日本不在になります。
期間中はメールの拝読及び返信ができません。
13日までのメールは拝見できますが、
急なお仕事のご用件、ご依頼に関しましては、
連休中でも携帯にご連絡いただければ、応対させていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

~そろそろ秋支度~

ニットバッグ
knit bag by Kou Nanami

ずっと外出続きだったので、
久しぶりに家にこもって仕事をしていました。

大きな仕事の最後の仕上げをしたり、
たまった事務仕事を一気に片付けたり、など。
なかなか1日では終わりません。

定番で作っているニットバッグを編んで、秋支度。
編み込みが一番得意です。
細い糸で編む模様が特に好きです。
オヤもそうですが、やはり多色使いが楽しい。

トルコ スピニング

アンティークを販売していたイスタンブルのショップ。
1年前のトルコで撮影させてもらったのですが、
今年の6月に行ったら、なくなっていました。
激戦区スルタンアフメットで
お店を経営するのは至難の業のようです。

そんなスルタンアフメットでお店を経営している
友人の日本人女性がいます。
トルコ人の友人と共同経営をしながら、
頑張っている彼女とは年齢も同じで気も合う。
『良かったら泊まりに来て』と
いつも言ってくれるので、
トルコへ行った際にはお家に居候させてもらってます。

そこのお店には七海光セレクションのオヤを販売しています。
6月にトルコへ行った際に、素敵なオヤを選んできました。
さて、どんなオヤでしょうか?
そのうちアップします。(笑)
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。